勝馬DX





スポンサーサイト 

NEW 勝馬DX  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーメール登録OK!!

勝馬DX




今週のメイン ↓ トラコミュ ↓
第36回 エリザベス女王杯(GI)
第16回 武蔵野ステークス(GIII)
第47回 京王杯2歳ステークス(GII)
エリザベス女王杯 データ分析
武蔵野S データ分析
攻略!WIN5


★☆ 今週メインレースの無料情報 が届きます★☆
勝馬DX


競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 

人気ブログランキング 

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンデーサイレンス系衰退? 

NEW 勝馬DX  
オークスのサンデー系はミンティエアーの4着が最高でした。)(ダイワスカーレットが出走していればどうだったかわかりませんが)。
ここまでの障害を除く8レースのG1の複対馬は24頭。そのうちサンデー系はわずか7頭です。その内訳は
芝1200 2頭
スズカフェニックス、ペールギュント(高松宮記念)
芝1600 牝馬5頭
ダイワスカーレット、カタマチボタン(桜花賞)
コイウタ、アサヒライジング、デアリングハート(ヴィクトリアM)
で、要は「1200と牝馬しかこない」となっているかのようにみえます。
去年秋のディープとダイワメジャーの大活躍を最後に、サンデー系は勢いを失ってしまったのでしょうか?
先日、凱旋門賞の登録馬としてウオッカ、フサイチホウオー、メイショウサムソンが発表されましたが、栄えある日本代表候補にサンデー系が入ってないって象徴的に思えてしまいます。
今週のダービーで私はサンデー系を機械的に切ろうかと思っていますが、登録馬の中である程度人気になりそうなのは、アドマイヤオーラとドリームジャーニー、ゴールドアグリぐらいで、すでにあまり有効な手段ではないようです。
ただこの凋落傾向がホンモノなら、安田記念と宝塚記念は人気馬をバサバサ切れるので、それを楽しみにしています。
関連記事

フリーメール登録OK!!

勝馬DX




今週のメイン ↓ トラコミュ ↓
第36回 エリザベス女王杯(GI)
第16回 武蔵野ステークス(GIII)
第47回 京王杯2歳ステークス(GII)
エリザベス女王杯 データ分析
武蔵野S データ分析
攻略!WIN5


★☆ 今週メインレースの無料情報 が届きます★☆
勝馬DX


競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 

人気ブログランキング 

[ 2007/05/22 09:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibadeout.blog101.fc2.com/tb.php/48-7539e48a










Ferretアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。