fc2ブログ
勝馬DX





オールカマー 久々の一人旅かものシャドウゲイト 

NEW 勝馬DX  
中山の芝2200m重賞は、
AJC杯
セントライト記念
オールカマー

その他の競馬場では、
宝塚記念
エリザベス女王杯
京都新聞杯
京都記念
で合計7レース。

今はじめて気が付きましたが、芝2200m重賞には、G1とG2しかないんですね。

【消去馬選定の法則】2008年も的中量産宣言!
競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

この2200m重賞を勝利したメンバーが、
エアシェイディキングストレイスマツリダゴッホ

2,3着に入ったメンバーが
エリモハリアートウショウシロッコミストラルクルーズブラックアルタイル

つまり今年のオールカマーはG2勝利馬3頭、G2複勝馬4頭と数字だけみるとかなり高いレベルな組み合わせ。

しかも今回はこの7頭全てが中山のAJC杯、セントライト記念、オールカマーでの優勝もしくは複勝馬。

これはこの実績馬に相当の敬意を払う必要がありそうです。

      馬券術ランキング   競馬ランキング   FC2競馬  

ちなみに過去10年の中山芝2200重賞勝馬を並べてみると、

日付 性齢 馬名 種牡馬 母父馬
980125 牡4 メジロブライト   メジロライアン マルゼンスキー
980920 牡5 ダイワテキサス   トロメオ ノーアテンシヨン
980927 牡3 レオリュウホウ   ダンシングブレーヴ ルイスデール
990124 牡4 スペシャルウィーク サンデーサイレンス マルゼンスキー
990919 牡7 ホッカイルソー   マークオブディスティンクション ホツカイダイヤ
990926 牡3 ブラックタキシード サンデーサイレンス Storm Cat
000123 牡4 マチカネキンノホシ Seattle Slew Alydar
000917 牡3 アドマイヤボス   サンデーサイレンス トニービン
000924 牡4 メイショウドトウ  Bigstone Affirmed
010121 牡6 アメリカンボス   Kingmambo Dixieland Band
010916 牡3 シンコウカリド   Silver Hawk Nureyev
010923 牡6 エアスマップ    Danehill Law Society
021124 牡4 ファルブラヴ    Fairy King Slewpy
030126 セ7 マグナーテン    Danzig Le Nain Jaune
030921 牡3 ヴィータローザ   サンデーサイレンス Lyphard
030928 牡5 エアエミネム    Danehill Alysheba
040125 牡5 ダンツジャッジ   ウォーニング ナスルエルアラブ
040919 牡3 コスモバルク    ザグレブ トウシヨウボーイ
040926 牡6 トーセンダンディ  ホワイトマズル クリスタルパレス
050123 牡5 クラフトワーク   ペンタイア パドスール
050918 牡3 キングストレイル  サンデーサイレンス ノーザンテースト
050925 牡4 ホオキパウェーブ  カーネギー Mr. Prospector
060122 牡7 シルクフェイマス  マーベラスサンデー Caerleon
060917 牡3 トーセンシャナオー サンデーサイレンス トウシヨウボーイ
060924 牡7 バランスオブゲーム フサイチコンコルド アレミロード
070121 牡4 マツリダゴッホ   サンデーサイレンス Bel Bolide
070916 牡3 ロックドゥカンブ  Red Ransom Fairy King
070923 牡4 マツリダゴッホ   サンデーサイレンス Bel Bolide
080127 牡7 エアシェイディ   サンデーサイレンス ノーザンテースト
080921 牡3 ダイワワイルドボア アグネスタキオン Nureyev

で、変則開催だった2002年のJC勝馬ファルブラブや海外G1馬コスモバルクも含んで含んで、ピンク色の6頭がG1馬でもあります。

6頭とはなかなかと思いつつも、スペシャルウィークを除くと、

宝塚記念しか勝てなかったメイショウドトウに春天一つのメジロブライト、国内ではG1を勝てないコスモバルクと、かなり頼りないG1馬たち。どちらかというと、G1で2,3着を繰り返していたメンバーですね。

さて、前述のコスモバルクが勝ったG1は06年のシンガポール・エアラインズ・インターナヨナル(舌かみそう)、このレースの07年の勝ち馬が、今回出走するシャドウゲイトです。

遠征前の昨年大阪杯でのメイショウサムソンとの大阪杯の競り合いは凄かったですけどね~。

最近ダートばっかり使ってるんで、本当に弱くなってしまったのかよくわからないですが、もしかすると一発あるかもしれません。

逃げ馬って他にいないですよね。

尚、中山2200m重賞勝って、秋の天皇賞に勝ったのってスペシャルウィークだけですね。

今年も秋天にはつながらないんでしょうか

  にほんブログ村 競馬ブログへ  人気ブログランキング  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
関連記事

フリーメール登録OK!!

勝馬DX




今週のメイン ↓ トラコミュ ↓
第36回 エリザベス女王杯(GI)
第16回 武蔵野ステークス(GIII)
第47回 京王杯2歳ステークス(GII)
エリザベス女王杯 データ分析
武蔵野S データ分析
攻略!WIN5


★☆ 今週メインレースの無料情報 が届きます★☆
勝馬DX


競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 

人気ブログランキング 

[ 2008/09/26 23:42 ] 傾向と分析 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibadeout.blog101.fc2.com/tb.php/450-aed409b4


【オールカマー】攻略!中山芝コース!

【オールカマー】が行われる中山芝コースで実際に好走している血統から注目馬を探ります!
[2008/09/27 09:54] URL 【血統フェスティバル】blog









Ferretアクセス解析