勝馬DX





スポンサーサイト 

NEW 勝馬DX  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーメール登録OK!!

勝馬DX




今週のメイン ↓ トラコミュ ↓
第36回 エリザベス女王杯(GI)
第16回 武蔵野ステークス(GIII)
第47回 京王杯2歳ステークス(GII)
エリザベス女王杯 データ分析
武蔵野S データ分析
攻略!WIN5


★☆ 今週メインレースの無料情報 が届きます★☆
勝馬DX


競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 

人気ブログランキング 

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エリザベス女王杯 予想 ダイワスカーレットの方が強い? 

NEW 勝馬DX  
力上位は以下の5頭だと思います。

3歳の
ウオッカ
ダイワスカーレット
古馬の
アサヒライジング
スイープトウショウ
フサイチパンドラ

アドマイヤキッスディアデラノビアは牝馬相手にころころ負けていますし、昨年の勢いがありません。

ローブデコルテはウオッカとDスカーレットにつけられた差は決定的で、展開に恵まれても無理だと思います。末脚が生きる展開になればウオッカに、前の馬が有利ならスカーレットにかなわないと思います。

1番人気はウオッカになりそうですが、火曜日に書いたように、前走はスカーレットの方が内容があったのではないかと思っています。

スカーレットは2戦目以降を全て33秒台の上りを記録していますが、「先行馬にきつい競馬の経験がない」のが弱点との評価があります。しかし、ウオッカも実は同じで、ダービー史上最速の上り33秒で牡馬を蹴散らしましたが、これは2000m通過が2分1秒5というスローペースだからこそできた芸当。唯一の激しいレースだった宝塚記念(ローエングリンやアドマイヤメインが飛ばした)では8着に敗れています。

ですから、もし今回激しい流れになってスカーレットが沈むなら、ウオッカも同じではないでしょうか。

フサイチパンドラですが、エリ女杯2年連続好走説と、前々走負かしたアグネスアークが秋天で2着に突っ込んだので、相対的に人気が上ってしまいました。
この馬自身も秋の天皇賞に登録されていたように、2000m前後ではなかなか強い馬で、
3歳
オークス2着→ローズS3着→秋華賞3着→エリザベス女王杯1着(繰上げ)
4歳
札幌記念1着
と、大いばりできるレース内容。

このレースのポイントは展開と騎手の駆け引きでしょう。上記5頭ですが、

アサヒライジング
33秒台の脚は使えないので、スカーレットに対し圧倒的に不利。スカーレット以下を大きく離して直線に入るのが理想。スカーレットが競りかけてきたら、スタミナでスカーレットに勝ることに賭けて、ハイペースに上げる(しかない)。

ダイワスカーレット
比較的スローで末脚を温存したい。ハイペースは不安なので避けたい。後方のウオッカの出方を見ながらスパートのタイミングを計る。あまりスローなら3角あたりから上っていくかも。

フサイチパンドラ
ここ2走逃げでいるが、元来は中団よりやや前から進める戦法でした。去年のエリ女杯はそれで結果を出しています。自分が前にいったらペースが上ってしまうので控えるかも。

ウオッカ
鞍上が「前回は大事に乗りすぎて失敗したので今回は積極的に行く」宣言。内枠でしかも周りの馬が後方タイプが多いのでもしかして先行するかも。後方にいても、スカーレットをがあまり楽をしていたら早めに仕掛けるなど競馬がしやすい。

スイープトウショウ
京都というか関西なら確実に走った(過去形)。前走で調教代わりとはいえ関西で4着に沈んだし、去年のエリ女杯も期待に違って2着(繰り上げ)だし、もうピークを過ぎてるかも。でもスローだと32秒台の究極の鬼脚を使える。もしかしてウオッカもこのタイプかも。

って感じです。キーになるのは、

1.フサイチパンドラのルメール騎手が行くのか行かないか?
行けばアサヒライジングが刺激されてハイペースになりそう。 行かなければ比較的スローか。

2.ウオッカの四位騎手が先行したり、早仕掛けたり、変わったことをするか?
スカーレットを刺激するために変わったことをすれば、先行馬群は押し上げることになります。これは結果的に逃げるアサヒライジングが最も影響をうけるのではないでしょうか? この辺の駆け引きが行われるレース後半をじっくりみたいと思います。

パンドラは火中の栗を拾うようなまねをせず、控えると思います。ルメースの過去800走を調べてみましたが、逃げたのは約50回。先行が約250回。そんなに逃げるのが好きではないと思います。

結果そんなに早くはならず比較的末脚のスローになると思います。四位騎手のウォッカはいつもより早めにスパートすることになると思います。ただ、安勝騎手の方はそれを見越したレースをするはずで、またいつものデッドヒートになるのではないでしょうか。

勝つは、前走で実は内容が濃かったダイワスカーレットだと思います。2着はウオッカ。3着はスローになった分スイープトウショウの差しが炸裂することになると思います。

                      競馬Lab   最強勝ち馬情報!  確定馬ファイル

【希望着順】
1着 ダイワスカーレット
2着 ウオッカ
3着 スイープトウショウ

四位騎手が極端に前に行ってハイペースになればウオッカは大崩れして、パンドラが勝つと思います。

土曜日のレース結果ですが、ユートピアSも福島記念も3歳牝馬が勝ち。これは明日の3歳は人気になりそうですね。

                馬券術比較   他の予想のランク   本日の予想ランク  

  にほんブログ村 競馬ブログへ  ブログランキング ドット ネット  人気ブログランキング
関連記事

フリーメール登録OK!!

勝馬DX




今週のメイン ↓ トラコミュ ↓
第36回 エリザベス女王杯(GI)
第16回 武蔵野ステークス(GIII)
第47回 京王杯2歳ステークス(GII)
エリザベス女王杯 データ分析
武蔵野S データ分析
攻略!WIN5


★☆ 今週メインレースの無料情報 が届きます★☆
勝馬DX


競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 

人気ブログランキング 

[ 2007/11/10 16:09 ] 予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibadeout.blog101.fc2.com/tb.php/190-b54ca0b8










Ferretアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。