FC2ブログ
勝馬DX





秋華賞 ダイワスカーレットとウォッカのどっちが強い? 

NEW 勝馬DX  
先日記述したように、安定度はダイワスカーレットが1番とみています。実力はもしかしたらウオッカに劣っての2番手かもしれませんが、ウオッカが実力を出し切れるかどうかがわかりませんので、ダイワスカーレットが不動の軸とみています。もちろん2着はウォッカ。

3着以下は相当ちぎれて、桜花賞やチューリップ賞の再現になると思います。

メンバーを見渡すと、逃げ馬がいませんね。前に行きそうなのが3ブリトマルティス、4ザレマ、15クィーンスプマンテ、それに13ダイワスカーレットぐらいでしょうか。

ダイワスカーレットが、再度の逃げをうつ可能性はありますが、チュ-リップ賞で逃げたときに最後にウオッカに交わされていますから、やはり内目の馬をおいて2~3番手キープだと思います。いずれにしても他馬の目標にされそうです。

秋華賞は様々な思惑が絡み、ハイペースになりがち。だから先行馬がつぶれて差し馬ベッラレイアに有利・・・。との見方がありますが、このメンバーだとハイペースにはならないような気がします。

成績をみるとウオッカもデビュー戦では逃げを打っているようで、もし今回逃げたりしたらとんでもない展開になりますが、四位騎手はそんなことはしないと思います(先週のポップロックにも普通に乗ってました)。

ただ、武騎手のベッラレイアが、普通にやったら勝てないからといって(少なくとも私はそう思っています)何か変わったことをやりそうな気がしています。正攻法でなくて、それなりに何かの工夫をしてくるでしょうが、3分どころから速めにまくるような奇襲戦法を敢行しないことを祈っています。そうなったら共倒れで後ろの馬に食われてしまいそうですね。

                      PR:秋華賞の攻略情報

後半はペースが上るでしょうが、やはり過去5戦連続33秒台で終いをまとめているダイワスカーレットをさせるとしたら、上り33秒0のダービー馬ウオッカしかいないと思います。あくまで本調子だったらですが・・。

もちろんウォッカは本調子でなくても、ダイワスカーレット以外には負けないでしょう。 その他ですが、私はベッライアよりオークス馬ローブデコルテのほうが有利だと思っています。ベッラレイアがダイワスカーレットを捕まえようとするあまり、どうしても早仕掛けになります、最後ガス欠になって、オークスと同じようにローブデコルテに交わされるのではないかと・・。

【希望着順】
1着 ダイワスカーレット
2着 ウオッカ
3着 ローブデコルテ 

                      このサイトの馬券術

にほんブログ村 競馬ブログへ

(結果)ダイワスカーレットが快勝しました。上りは33秒9。2着はレインダンス、3着はウォッカ。ウォッカは33秒2、ベッラレイアは32秒9の脚で上ってきたけど間に合いませんでしたね。どっちもかなり外をぶん回してきました。スカーレットは強いというより、レースが上手という感じでした。この次のレースが古馬との初対戦、楽しみですね。
展開は予想通り、ハイペースにはなりませんでしたが、6ハロン目の13秒6ってすごくノロイですね。この6ハロン目ではスカーレットに相当有利に働いたんでしょう。

関連記事

フリーメール登録OK!!

勝馬DX




今週のメイン ↓ トラコミュ ↓
第36回 エリザベス女王杯(GI)
第16回 武蔵野ステークス(GIII)
第47回 京王杯2歳ステークス(GII)
エリザベス女王杯 データ分析
武蔵野S データ分析
攻略!WIN5


★☆ 今週メインレースの無料情報 が届きます★☆
勝馬DX


競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 

人気ブログランキング 

[ 2007/10/13 16:17 ] 予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibadeout.blog101.fc2.com/tb.php/162-54535d44










Ferretアクセス解析